毎日が楽しくあるために 黒シュナ&白シュナ生活


by cay06310
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2004年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

我が家では、GREEN DOGさんをよく利用します。
ちびもねが来てから餌のなくなりが早いので、今日もまた注文。
おやつもぼやぼやしているとちびもねに奪われるからね(笑)
b0026604_2131286.jpg


とサイトを開いたら、中越地震での動物たちへの義援金が。

あぷ嬢やちびもねが被災していたら...
と考えるといてもたってもいられず、餌代を寄付。

シュナを見かけるとうれしくなるし、
ワンコを見かけるとついついそばによってしまう。

そして、中越地震で被災した動物たちを思うとやりきれなくなる。
物言えぬ彼らは、この寒さの中耐え抜いているのだから。

私にはほんのちょっとの事しか出来ないけれど、
少しでも彼らのたしにしてもらえればいいな。
[PR]
by cay06310 | 2004-11-09 16:56 | シュナ(わんこ)
Stargirl 題名:Harry Potter and the Chamber of Secrets
 著者:J.K. Rowling
 ISBN: 0747532745 約85,000 251 p
 レベル:6.0
 備考:邦訳:ハリー・ポッターと秘密の部屋

 オススメ度:★★★★☆

ホグワーツで2年生になったハリー。
ダーズリー家では相変わらずのけ者扱いされ、
ホグワーツの友人たちからは手紙すらこない。
そんなある日、親友ロンが双子の兄フレッド、
ジョージとハリーを助けにくる。
ホグワーツでの2年目の生活が幕を開けた。

---

これほど読むのに苦労した本は初めてです。
読破するのに1週間。
はじめに読んだ内容なんて忘れてるんじゃない?!って感じでした。

この本、学生時代に友人に進められて読んでいました。
今回、1巻の邦訳をたまたま読む機会があって、それなら2巻も再読しようと手にとったのです。
でも、2巻の邦訳買うほど余裕はなかったので、
もともと持っていたUK版を。
でも、読み出したらなんだか英語を英語のまま受け入れられず、
一文一文和訳して読んでしまってたんです。

なんとか英語脳に切り替えようと苦戦。
DVDを見てイメージを変えたらといいんじゃない?というアドバイスで、DVDで補強。
賢者の石のほうはDVDの違いって詳細をはしょってあるくらいだったのだけれど、
秘密の部屋のほうはの内容からちょっと外れ、
DVD独自のアレンジでちょっぴり混乱。

でもますます単語、とくに魔法用語や名前なんかが気になってしまって(笑)

1巻の邦訳がよほどつぼにはまってしまったようで、
なんて訳すんだろう(訳しているのだろう)???って気になって進まなかった。
ついつい電子辞書を使い、1で出てきた言葉から連想し...
で1日1、2章ペースになってしまいました。

この読み方、SSS的にはどうなんだろう?ってなってしまうのだろうけれど、
苦労した割には私的には面白かったかも。
邦訳版アメリカ版も買って読んでしまおうか位の勢い。
頻出してくるloveの使い方、イギリス版とアメリカ版で違いがあるのかかなり気になるところ。

そうそう、今までハリポタを英語で読む系の本って軽視していたのだけれど、
今回手に入れた解説本はなかなか良かったです。

ほかの本と違って単語の意味の羅列だけにとどまらず、
現代っ子たちの口調の説明やコックニーのちょっとした説明、解説などがあり、
ハリポタ以外にも興味深く読めました。
なかなかお勧め。

ってことで、今回はハリポタよりも解説本に★★★★★
ついでに、マルフォイ役のトムフェルトン君も★★★★★
ほかにも、アンナと王様のジョディフォスターの息子役などにも出演していたとか。
トムフェルトン君の公式サイトのブログも熟読しちゃいました。
なんか本読むよりも張り合いが出てきた感じ(笑)
[PR]
by cay06310 | 2004-11-08 13:12 | 多読

休戦協定

与えてよいのかどうかわからないけれど、
ちびもねに馬アキレスをあげてみた。
あぷ嬢にもあげた。

二人仲良くほおばる。
しばしの休戦。
b0026604_0293360.jpg

しかし、本当に一時だった。
あぷ嬢、なぜかちびもねの馬アキレスを欲しがり横取り。
とられたちびもねもすかさずあぷ嬢の足にがっぷし。
また二人して転がりながらのかみ合い勃発。

あぷ嬢よ、ちびもねの馬アキレスはあなたの半分の大きさだろう。
どうして欲しがるのだ!!

ちびもねよ。
自分のではなくあぷ嬢のでいいではないか。
もとのよりも大きいんだし。

いくら二人に馬アキレスを見せても、
もう止まらないやめられない。
結局ちびもねはまたサークルの中へ。

しかし、ガップリやられたあぷ嬢、今日は黙ってない。
サークルに手を突っ込んで、再びちびもねの馬アキレス横取り。

もういいよ、すきにしれ。
[PR]
by cay06310 | 2004-11-07 00:30 | シュナ(わんこ)
b0026604_18324714.jpg

1日4、5回、10分程度、ちびもねをサークルから出している。

あぷ嬢は新参者に対して興味津々。
出てくるたびに、お尻をフンフンしたがる。

ちびもねはあくまでも自分自分自分。
私を見て見て光線ですっ飛んでくる。

で、あぷ嬢が立ちはばかるので取っ組み合い開始。
寄ると触ると噛み付きあい。
順位決めの仁義なき戦いが始まる...

あぷ嬢は手加減しているようなのだけれど、
ちびもねはまったく容赦なし。

まだ赤ちゃんだから鋭く細い歯で襲い掛かる。
あぷ嬢はひげや首根っこをガップリやられっぱなし。
あぷ嬢、ストレスではげちゃいそうだよ。

今まではあぷ嬢はずる賢いなんて思っていたけれど、
ちびもねがきて間違ってたことに気がついた。
あぷ嬢なんて可愛いもんだったよ。
獣医さんも、素直な子だから誘拐に注意してくださいって言っていたけれど、
ほんとあぷ嬢は裏表ない可愛い子だった。
ただやんちゃだったのだ。

ちびもねは違う。
とにかく自分。
デジカメの起動音が聞こえたら我先にポーズとるし、
あぷ嬢にオスワリって言っているのに自分がして見て見て光線出すし、
(餌で釣ってオスワリを教えたらすぐ覚えた)
寝床にぬいぐるみ置いてその上にのり、
そこからジャンプでサークル飛び出そうとするし。

やつは可愛い顔して危険だ。
悪魔だ。

あぷ嬢、負けるな!!
[PR]
by cay06310 | 2004-11-05 18:34 | シュナ(わんこ)

清く正しく美しい青春

Stargirl 題名:Daddy-Long-Legs, And Dear Enemy
 著者:Jean Webster
 ISBN: 0143039067 約80,000くらい? 336 p
 レベル:5.5
 備考:邦訳:あしながおじさん
       あしながおじさん (続)

 オススメ度:★★★★★

孤児のジュディは、名前を名乗らない援助者のおかげで大学に入学する。
知っているのは、玄関でみかけた足の長い影のみ。
大学に入学後、ジュディはあしながおじさんあてにせっせと手紙を送る...

---

女の子なら一度は憧れたあしながおじさん。
でも、大人になるともっとはまっちゃうのが続編のほうなんですよね。

でも、残念なことに続編は絶版になってしまっているらしく、
見つけることが出来なかったのですが...

年末にあじながおじさん、続あしながおじさんが刊行されることになったのです。
とっても楽しみ~♪

でも、ジーンウェブスターの魅力はこれだけではありません!!
処女作となる『おちゃめなパッティ』
あしながおじさんの原型となっていると言われているのですが、
これも面白いんですよ!!

上流階級の寄宿学校を舞台に繰り広げられる3人のお嬢様の物語なのだけれど、
イギリスの話とはまたちょっと違う背景が心地よい。

これも残念ながら絶版になってしまっているのですが、
著作権が切れているので、Web上にテキストで置いてあるようです。

物語倶楽部の【ジーン・ウェブスタ関連】でも見ることが出来ます。
オススメの1冊です。

おちゃめなパッティ
おちゃめなパッティ 大学へ行く
[PR]
by cay06310 | 2004-11-04 14:34 | 多読

あぷ嬢vsちびもね

ネット通販でワンコグッズを買ったときにもらったおまけ。
頭の部分がピコピコ鳴るお魚おもちゃ。
(だから名前もピコピコ)
b0026604_23305895.jpg


あぷ嬢には大枚はたいておもちゃをいくつか買ってあげたのに、
一番のお気に入りはコレ。
どういうことですか、あぷ嬢さん。

でも、あぷ嬢だけではなくちびもねもこれにご執心のもよう。
あぷ嬢をテラスに出している間にちびもねをリビングに放したら、
一目散にこのおもちゃに。
窓ガラスに映った自分を見て、取り返されると思ったのか唸るし。

犬にとっては魅力的なのか?

そんなちびもね。
すごいんですよ。
出すブツが。

あぷ嬢だってこんなにしないよ?ってくらい出す。
しかも臭い...
どういうことよ?

餌も、餌入れを見た瞬間動き倍速で大興奮。
マテの練習のために手で餌入れを防ぐと、
手の上に飛び乗ってホリホリ。
兄弟が多かった(6匹)から、餌は取り合いだったのかなぁ?
あぷ嬢はもうちょっとおっとりだったよ。

十人十色って言うけれど、十犬十色だね、ほんとに。
あぷ嬢とは違いすぎるけれど、
この性格ならたぶんうまくやっていけるでしょう。

あぷ嬢のほうが心配だよ。
[PR]
by cay06310 | 2004-11-03 23:32 | シュナ(わんこ)

暴れん坊将軍

b0026604_20202597.jpg


あぷ嬢大ピンチである。
ついに、ライバルが、自分よりも大きなぬいぐるみと羽田に到着
あぷ嬢のほうが3倍もでかいのに、びびってちびってしまうし(笑)
どうしたあぷ嬢、公園じゃレトリバーにだって遊んで攻撃するのに!!

ちびもねは徹底してあぷ嬢を無視。
(水色のペットシーツに白い犬がまるでモネの睡蓮のようだったので)
ゲージを覗くあぷ嬢に対しても、全く動じず。
ちっこいって怖いもの知らずなのかも。

今も元気にぬいぐるみと格闘中。
ダンボールで寝床を作ってあげたら、さっそくガジガジ。

うーん、あぷ嬢は来てすぐにガジガジするほど暴れん坊ではなかったぞ?
ってことは、あぷ嬢よりももっと暴れん坊?!

大変なことになりそう(笑)
[PR]
by cay06310 | 2004-11-02 20:21 | シュナ(わんこ)