毎日が楽しくあるために 黒シュナ&白シュナ生活


by cay06310
カレンダー

2004年 10月 14日 ( 2 )

あぷ嬢にはいつもいつもやり込められてしまいます。

b0026604_2031296.jpg

今日はちょっと豪華に、可愛い朝ごはんを用意してあげました

しかし、置いていかれるあぷ嬢はぎゃん泣き。
なるべく泣かないように、出掛けにエサをあげて気を紛らわすのだけれど、
最近は、えさが出てくる=置いていかれると学習したようで...
だから、今日は趣向を凝らして目新しいエサをあげたのですけれど、
やはりダメでした。
マンションの外まで聞こえないだけましなのでしょうか。


そんなあぷ嬢の為に急いで家に帰ってきたら。
な、なんと!!
今朝あげたエサが半分以上も残っているではありませんか!!

しっかり星型クッキーは食べたようだけれど、
骨ガムやカリカリはほとんどそのまま。

こんなこと初めてで病気か?!と気をもんだら。
キッチンが荒らされている~
買い置きのエサが、ボロボロこぼれてるではありませんか。
b0026604_20383082.jpg


あ~ぷ~嬢~っ!!!
今日のお夕飯はなしですっ。
[PR]
by cay06310 | 2004-10-14 20:40 | シュナ(わんこ)

ありがとう

Stargirl 題名:Love You Forever
 著者:Robert Munsch
 ISBN: 0920668372
 総語数:800 32 p
 レベル:1.0
 備考:邦題:ラヴ・ユー・フォーエバー
 オススメ度:★★★★


私の愛しい子。
いたずらっ子になっても、反抗期になっても、
思春期になっても、そして家を出る青年になっても。
いつまでも、私の愛しい子。

---

これを読んでもらうと意見が割れるんです。
泣ける派と行き過ぎ派に。
私は号泣した派。

確かに、冷静になって読むと子離れできない母親だって感じるんだけれど。
でも、親ってそういうものなんだろうなってこの年になってわかりました。
いくつになっても、親にとっては子どもでしかないんだもの。

著者のサイトのThe Booksから入っていくと、
この作品や著者のほかの絵本も見ることが出来ます。
また、著者自らが朗読しているMP3も聞くことが出来ます。
この絵本に出てくる、I Love you foreverの歌も、メロディー付きで聞けます。

この絵本の紹介文に、生まれてくることが出来なかった子ども達と、
その子を思う妻に捧げるとありました。
[PR]
by cay06310 | 2004-10-14 13:31 | 多読