毎日が楽しくあるために 黒シュナ&白シュナ生活


by cay06310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お世話になります

Stargirl 題名:The Heavenly Village
 著者:Cynthia Rylant
 ISBN: 0439231493
 総語数:13,000 95 p
 レベル:3.5(やや難しい表現、語句あり)
 備考:
 オススメ度:★★★★☆


The Heavenly Village、そこは、心残りを持って死んでしまった人が、
天国に行く前に立ち寄って、心残りを解消するための村。
日々の慌しさを忘れさせ、心に幸せをもたらしてくれる短編に出会えるだろう。

---

一番初めに出てくる銀行マンの話が一番身にしみた。
仕事仕事に追われて、気が付いたらもう中年。
そして天国。
人の事いえないなぁと思って。

社会人になってまだ10年にも満たないのに、
勤務時間だけ考えたら10年分以上も働いてるんだもの(笑)

そういう業界って言えばそれで終わりだけれど、
よそを見ると、人生楽しんでるなぁって人ばかりの気がしてきて。
これを隣の芝生は...で片付けていいのかどうか。

あぷ嬢が我が家にきて、仕事オンリーから
仕事二の次三の次になったのは良いことなのかもしれないなぁ。

でも、あぷ嬢残しては死ねない。
あぷ嬢のために働かなければならない!!

どちらにせよ、The Heavenly Villageにはお世話になるのかもしれない(笑)
[PR]
by cay06310 | 2004-10-12 12:32 | 多読