毎日が楽しくあるために 黒シュナ&白シュナ生活


by cay06310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

動物占いは狼なので

Stargirl 題名:A Tale of Time City
 著者:Diana Wynne Jones
 ISBN: 0064473511
 総語数:82000 293 p
 レベル:5.5
 備考:The Time of the Ghostと関係あり?
 オススメ度:未読のため未評価


バック・トゥ・ザ・フューチに近いような内容?
先が読めるようで読めない、まさにDiana Wynne Jonesワールド満載らしい。

これは積読本の順位を変更しておく必要ありかも?!

---

ジャケ買い第1段!!

久しぶりにサザンテラスの紀伊国屋に行ったら、
平積みされている本が入れ替わっている!!

1/4はハリポタに占められているけれど、
あれもこれも読んでみたい~

だから、紀伊国屋にはなるべく近づかないようにしているのだけれど(笑)

で、表紙に弾かれて購入したこの本。
よく見たら作者はあのハウルを書いた人じゃありませんか!!

この人の作品は結構好きで、
Dalemark QuartetシリーズやDark Lord of Derkholm シリーズも読んだのだけれど、
ハウルだけはまだ読んでないのです。

なんだか流行りに乗ったようで悔しいんだもん(笑)

映画も期待していたのに、声優さんがキムタクって聞いて...
どうしてプロじゃないのさ。
そんなに客よせしたいのか!!!と。

けっしてDiana Wynne Jonesさんが悪いわけじゃないのだけれど。
そんなこんなでハウルは読んでいないのです。

うーん、やっぱり読むべきかも。
だって、この想像のつかなさ面白すぎるもの!!

参考
The Dalemark Quartetシリーズ
1作目:Cart and Cwidder
2作目:Drowned Ammet
3作目:The Spellcoats
4作目:The Crown of Dalemark

Dark Lord of Derkholm シリーズ
1作目:The Dark Lord of Derkholm
 和訳:ダークホルムの闇の君
2作目:The Year of the Griffin
 和訳:グリフィンの年
[PR]
by cay06310 | 2004-09-25 17:05 | 多読