毎日が楽しくあるために 黒シュナ&白シュナ生活


by cay06310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

宮崎駿ワールド

Stargirl 題名:Mortal Engines
 著者:Philip Reeve
 ISBN: 0439979439
 総語数:82000 293 p
 レベル:5.5
 備考:画像はハードカバー版、リンクは中立版
     US版:Mortal Engines
     UK版:Mortal Engines
 オススメ度:★★★★★

 The Sixty Minutes Warで社会が滅びてから数百年後。
エンジンとタイヤで動く町に住む住人と地面に定住する住人の間で対立が起こる。

主人公トムは移動都市ロンドンに住む少年。
ある日、英雄夕バレンタインとその娘キャサリンに関わったことから
とある秘密を知ってしまい、ロンドンを追われる事となってしまう...

---

未翻訳っていうのに惹かれません?

ただの優越感って言うのはわかっているのだけれど。
それでも、止められない。
未翻訳の本を探してきては、心の中でニヤニヤしながら読んでしまう。

ハリポタを筆頭にバーティミアスライオンボーイとファンタジーがにぎやかな今。
新たな作品を見つけ出す楽しみは止められません。

明日はどんな本を見つけられるのか。
毎日amazon.comのチェックは怠れないのです(笑)

Mortal Enginesは、宮崎駿さんの紅の豚天空の城ラピュタ
といった風景が思い浮かびます。
ハウルの次はこれ?!
[PR]
by cay06310 | 2004-09-24 11:35 | 多読