毎日が楽しくあるために 黒シュナ&白シュナ生活


by cay06310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

若葉の頃

Stargirl 題名:A Separate Peace
 著者:John Knowles
 ISBN: 0380773155
 総語数:65000 196 p
 レベル:5.5
 備考:ビルゲイツの愛読書らしいです
 オススメ度:★★★★☆


舞台はは第二次世界大戦中の男子寄宿学校。
主人公は成績優秀でもの静かな少年ジーン。
ジーンと同室のフィニーはスポーツ万能な人気者の少年。
二人は親友で夏期講習期間に秘密結社を結成するが、
嫉妬に駆られたジーンはフィニーに
一生スポーツができなくなるような怪我を負わせてしまう。
フィニーは自分の怪我がジーンのせいではないことを訴えるが、
クラスメイトたちは真相を探ろうとジーンを追求していく...
心の闇や戦争と言ったテーマが盛りだくさんで、
日本で言えば読書感想文指定図書といったところでしょうか。
登場人物の名前の呼び方に秘密が隠されていたり、
(愛称で呼ばれる子はリーダー、ファーストネームは信頼されているなど)
物(木や建物など)にシンボル的な意味が隠されていたりと
謎解き要素も含まれていて二度楽しめる。

---

これは、高校生の頃にシスターに薦められて読んだ本。
現地の学校では9、10年生あたりで薦められることが多いらしい。

思春期にありがちな友人関係の悩み、
戦争に対する考え、そして、現実から目を背ける若者の心。

初めて読んだときには理解できなかったものが、
今読み返すと深く理解できたり、
あの年齢でしか味わえなかったものを懐かしく思ったり。

何度読んでも新鮮さが失われない一冊だと思う。
[PR]
by cay06310 | 2004-09-23 13:55 | 多読