毎日が楽しくあるために 黒シュナ&白シュナ生活


by cay06310
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タドキスト大会 書評本1


Stargirl
 題名:Vampires Don't Wear Polka Dots
 著者:Debbie Dadey
 ISBN: 059043411X 8700 78p
 レベル:3.0
 備考:The Adventures of the Bailey School Kidsシリーズ1巻
 オススメ度:★★★★☆

Bailey小学校の3年生、Liza、 Eddie、 Melody、Howieは
前任教師をたった3週間で学校から追い出してしまった悪ガキたち。
新たに赴任してきたJeepers先生は、奇妙なアクセントで話し、
異常な緑のブローチをつけている。
Jeepers先生はクランシー幽霊屋敷に住んでいて、
地下室には棺桶状の箱を置いている。
もしかしてJeepers先生って...?!

---

タドキスト大会で預かった書評本6冊のうちの1冊。
1巻・2巻はブッククラブで幻らしいので、借りてきてみた。

主人公たちは小額3年生。
学級崩壊しかけたクラスに今までとは変わった先生がやってきて...
という、児童書には良くあるパターンかなぁ。
でも、子どもたちの妄想が膨らんで、
先生は吸血鬼に違いないと思い込むところなどはよく描き出せていて、
物語に引きずり込まれて先を気にしながら読むことができた。

語数は1万語弱だけれど、起承転結もきっちりしていて、話しにスピード感もあったし。
読後感もスッキリ爽やかだった。

これは、シリーズをコンプリートしたいなぁと思うのだけれど、
40冊もあるとねぇ。
途中で息切れしちゃいそう(笑)

欲を言えば、登場人物の違いがもう少しわかりやすければよかったかなぁ。
男の子二人、女の子二人はわかってたけれど、
挿絵とあわせるとどっちがどっちかがかわってなかった(笑)
[PR]
by cay06310 | 2004-12-06 11:38 | 多読